カメカメナツメ pollimelon.exblog.jp

リクガメと暮らす猫と私


by ゆーこ
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29

2016年 02月 25日 ( 1 )

仲良くね


ジャーン!

c0362401_13470001.jpg

ハンドメイド作家の友人に作っていただきました。
そもそもこれはリクガメのマルコ用にお願いしたバッグなんだけど。。。


ちゃっかり!

c0362401_13411778.jpg
c0362401_13423295.jpg


これなっつんのー!

c0362401_13435945.jpg
なんでマルちゃん入ってるの?
なっつんのなのにー!

c0362401_13443362.jpg
c0362401_13445327.jpg

作っていただいたきっかけはというと。。。
以前は大きなマルコとサンドラちゃんの電車移動の際に、ワンコ用のカートに乗せて連れ出していたのですが、今はそれが不可らしく。。。(そもそもダメだったけれどまぁいいでしょうって、見て見ぬ感じで乗せて貰っていた模様)。咎められたら気分が悪いし、お世話になっている病院はJR乗り換え東急、と電車に乗る必要があるのでその対策としてお願いしました。

友人も同じリクガメ飼い、トイレを認識しないリクガメと少しでも快適に共存するために(草と野菜しか食べていないのに地味〜に臭うんです。牛舎の匂いをイメージ)、愛亀に手作りのオムツを作っていました。徐々に飼い主たちの間で広まり、今ではオーダーメイドのカメ用オムツやハーネス(ピンとこない方も多いと思います。笑)で有名なのです。

c0362401_13462505.jpg

サンドラちゃん用のオムツカバー(冬バージョン)

c0362401_14262413.jpg


ヒト用のバッグや小物も素敵で、近頃私の持ち物は彼女の作品ばかり。

c0362401_13492563.jpg
c0362401_13500063.jpg


デザインは勿論のこと、使い易さと中に入るカメの快適さ、安全を一番に考えての仕上がり。中は防水、リクガメの硬い甲羅にも対応の安定の底板付き(ファスナーでカイロも入る)。

c0362401_13451614.jpg
なっつんのことも考えて脱走防止付き

c0362401_18501550.jpg


前で抱えるも良し、後ろで背負っても良し

c0362401_13480154.jpg
両手が使えるデザインになっています。


抱っこでも
おんぶでも
どちらもベルト装着で移動時も安定

c0362401_13472817.jpg
c0362401_13482268.jpg

JRは布製のバッグもNGですけど(東急は可)、そもそもワンコではなくカメなので。滅多に乗せることはないしワンともニャンとも鳴かずジッとおとなしくしてますし、そこはどうかお許しを。。。
周囲に不快な思いや迷惑をかけなければ大丈夫なのではないかと思っちゃいますけど、これだけペットが増えてくるとルールは必要なんですね。人間の方がよっぽど不快迷惑行為だと感じることがありますけど。

なっつんは歩いて行ける近くの病院です。今までの片手で持つタイプでは道中重たくて何度も持ち替えてましたけど、これなら楽チン。

マルちゃんと仲良く使おうねー

c0362401_13415289.jpg


[PR]
by sandramarcouko | 2016-02-25 14:36 | | Comments(12)