カメカメナツメ pollimelon.exblog.jp

リクガメと暮らす猫と私


by ゆーこ
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2017年 03月 ( 2 )   > この月の画像一覧

なっつんちの春は・・・


昨日は社翁の雨というような
まさに植物の成長を促すような雨の中
東京では桜の開花宣言がありました。
早っ!
まだ全然ピンときませんよね。。


そういえば昨年の今頃は修繕工事で足場が組まれ
残念な視界だったよねぇ。。。

向かいの公園の山桜をこんな風に眺めていました。

c0362401_22312248.jpg
c0362401_22323942.jpg
c0362401_22335195.jpg
c0362401_22344946.jpg

今日も風は冷たいし
うちの辺りはまだ全然咲きそうにないなと思っていたけれど。。

c0362401_13185562.jpg
枝の先端は膨らみ始めています。

c0362401_13192762.jpg
c0362401_13194778.jpg
昨日の久々の雨は甘雨になったかな。。



なっつん、今年はお花見出来そうだね〜♪



相変わらず毎朝ベランダに出ては向かいの公園をチェックして

c0362401_13514107.jpg
c0362401_13523601.jpg
春はあけぼのだにゃ。

c0362401_13521210.jpg
c0362401_13550379.jpg

明るくなったら
リクガメ用に育てているルッコラの葉っぱをつまみ食いが日課。

c0362401_13110388.jpg
c0362401_13232729.jpg
c0362401_13241283.jpg
c0362401_13244392.jpg
なっつんのキャットグラスは種蒔きしたばかりだからもうちょっと待ってて〜。


こちらもリクガメ用に根付きの小松菜を買って
根元の部分を植えておいたらこんなに立派に育って2度美味しい♪

c0362401_13211645.jpg
c0362401_13252268.jpg
花が好きな子がいるのでわざと咲かせています。


ルッコラの花も

c0362401_13254315.jpg

これはコモンマロウ
花も葉っぱも大好物♡

c0362401_13214903.jpg

育つとこんな花を咲かせますよ。
ハーブティーに使われるようですね。

c0362401_11052029.jpg
花が大好きなコロちゃんのために

c0362401_11123444.jpg

いよいよなっつんちにも春がくるよー♪



春は眠いんだにゃむにゃむにゃ。。

c0362401_14084040.jpg
c0362401_14071541.jpg




[PR]
by sandramarcouko | 2017-03-21 22:23 | ネコ | Comments(16)

四国路


先日、両親の付き添いで初めて四国を旅してきました。
近頃何かと病気がちなのでツアー参加とはいえ不安とのことで。。
駆け足でぐるっとざっくり大忙しでしたが、独特の風土、食、文化は4県それぞれの豊かさがあって、
特に青く穏やかな瀬戸内の海と昔話に出てきそうな形の山々は飽きることなくいつまでも眺めていたい景色でした。

そして行く先々で目にするお遍路さんと弘法大師の姿に巡礼の地なのだと改めて。。
坊ちゃん、坂の上の雲の舞台、正岡子規らを輩した明治の雰囲気漂う松山は是非またゆっくり訪れて散策したいです。
今年の10月から長い耐震改修に入るという道後温泉本館・神の湯に♨️
改修中7年位は入れなくなるそうなのでいいタイミングでした。

まだ肌寒く、陽光に包まれた穏やかな旅とはいきませんでしたが、離れて住む両親と旅をすることもなかなか難しくなってきているので、この機会をくれた両親に感謝です。


土佐に来ちゅう!

c0362401_20353486.jpg
桂浜

c0362401_20500252.jpg
c0362401_08232770.jpg
足摺岬まで行こうとは!
c0362401_20510512.jpg
c0362401_20370367.jpg

最後の清流 四万十川
舟下りもしましたよ

c0362401_20402395.jpg
悠々とした流れは場所によって色が違って見えて。。

c0362401_08270130.jpg
c0362401_20380150.jpg
初めて知った内子町
明治後期から木蝋の生産で栄えたそうで、
今も伝統的な町家や豪商の屋敷が当時のまま軒を連ねていました。
白漆喰と黄土が織りなすコントラストが印象的で、もっとゆっくり散策したい町並みでした。

c0362401_20450987.jpg
c0362401_20431372.jpg
c0362401_20490318.jpg

c0362401_20465701.jpg
c0362401_08402587.jpg
昔のかき氷機
カワイイ!

c0362401_08440227.jpg
c0362401_20474608.jpg
声をかけてもボーッとしてました^^

c0362401_20481301.jpg

伊予松山城

c0362401_20531832.jpg
c0362401_09170760.jpg
見事な櫓と石垣

c0362401_08484639.jpg
天守閣からの眺め、素晴らしい〜

c0362401_09104079.jpg
興居島

c0362401_09122128.jpg
登りはロープウェイ、降りはリフト
リフトが気持ち良かったですよ〜

c0362401_09160634.jpg
c0362401_09163331.jpg

お大師さまの若かりし頃かしら。。

c0362401_09241922.jpg
道後温泉本館
日本最古級の温泉だそうで
お湯がとっても良くて、芯まで温まって疲れがとれました。

c0362401_09275438.jpg
c0362401_09322408.jpg
c0362401_09272868.jpg
赤いギヤマン障子の振鷺閣

c0362401_09334142.jpg
c0362401_09302234.jpg
c0362401_09332756.jpg
弘法大師誕生院 善通寺

c0362401_21115325.jpg
c0362401_21140390.jpg


しあわせさん。こんぴらさん。

c0362401_21150436.jpg
c0362401_21155728.jpg
両親も含めて同行の方々が高齢や足腰困難多めで随分ときつそうでしたけど
想像していたよりは楽でした。
下りの方が膝にきてガクガク。。。


金刀比羅宮

c0362401_21173242.jpg
讃岐平野と讃岐富士
稜線が美しい

c0362401_21164682.jpg
海の神様らしい奉納品
黄金の船のスクリュー✨

c0362401_21191347.jpg
近くの海の科学館にあった船のエンジン
カッコイイ!

c0362401_21202367.jpg

屋島展望台からの絶景

c0362401_21224661.jpg
女木島(鬼ヶ島)

c0362401_21243342.jpg

最後は徳島に渦潮を見に行きましたが
タイミングが合わず。。。
しかもカメラの充電が切れてしまい写真なし。。。汗
個人的には眉山や、かずら橋、大塚国際美術館など、またゆっくり訪れたいです。
帰りは阿波踊り空港から帰途につきました。
約1時間、四国は近いな〜といろいろと距離が縮まりました。



納経は出来なかったけれど
参拝の記念

c0362401_21265272.jpg

2泊3日の旅だったので
お留守番が心配でしたが。。。

帰宅するとまたまた怒りん坊と嬉しん坊がゴチャ混ぜで大騒ぎでした。

むぅぅぅ〜〜〜

c0362401_21482096.jpg





[PR]
by sandramarcouko | 2017-03-14 22:48 | わたくしごと | Comments(16)