カメカメナツメ pollimelon.exblog.jp

リクガメと暮らす猫と私


by ゆーこ
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2016年 08月 ( 3 )   > この月の画像一覧

ヘアボール騒動


前回お留守番を頑張ったなっつんでしたけど、
実はその後の1週間、お腹を切るか切らないかの事態に陥っておりました・・・

あ、でもご安心ください!
今はなんとかそれを回避できて、すっかり元気に過ごしております。
もう大丈夫かな〜と、安心出来る様子なので、備忘録としても残しておこうと思います。

最初に結論からいうと。。。
私の留守中、退屈からか寂しさからかいつもよりグルーミング増、溜まった毛玉をうまく吐き出せずに何度も嘔吐、そのための治療のストレスで更にグルーミング増、更に大きな毛玉を嘔吐&心身の衰弱、といったありさま。
最初は確実に毛玉が原因とは判断できず、、、お盆の留守番があったために誤飲の可能性が否定できず、最悪開腹手術になるかも、という事態でした。

初めてネコを飼って、初めて毛玉(毛玉というより毛がちょっと多いかなって程度)を吐き出す様子を目の当たりにした時は、ビックリ&オロオロしながらも、ネコが毛玉を吐くってこういうことなのねー!なんて、なるほどと思ったものでした。その後はリクガメの野草をつまみ食いしたりネコ草を食べては月に1回吐く程度。ブラッシングはしているので、グルーミングが大好きとはいえ短毛だし、それ程溜まっていないのかなぁなんて、それもうんちと一緒に出ているのかな〜なんて思っていました。

c0362401_20145818.jpg
今回最初に吐き出したものは、1.5センチ大の毛玉。実際に毛玉状のものを吐いたのは初めてでした。

私の帰宅後の2日後に最初の嘔吐、それから1〜2時間おきに胃液のみを嘔吐、元気も食欲も無くなってきたのでその日のうちに病院へ連れて行きました。
極度の神経質、通院恐怖症のなっつんをバッグに入れるのにはもう〜ひと苦労、鳴きわめいて暴れるのを心を鬼に無理やり詰め込んで、、、

獣医さんの診断は毛玉を吐ききれずにいるか、誤飲の可能性。誤飲の可能性が否定できないのならその確認の検査と取り出す処置が必要。紐や小さなおもちゃなどには気をつけているとはいえ、留守番をさせていたために100%の自信は、、、普段は口にしないものを飲み込んでるかも、、、

嘔吐で脱水が進んでいるので点滴120mlと強い吐き気止めや胃の薬の注射3本、合計5本の注射。その間は恐怖とストレスで看護師さんが保定も出来ないほど鳴いて暴れて、、、洗濯ネットに入れられました。
強い吐き気止めなのでこれで止まらなければ何か詰まっている可能性大とのこと。バリウムでの検査が必要だけど、なっつんには難しいねって。バリウムは意識がある状態でしか飲ませられないし、全拒絶のなっつんには必要な検査が出来ないなぁとのこと。確かにね・・・。 内視鏡も十二指腸までしか届かず、その先に詰まっていても確認出来ないそう。最悪は詰まっているのを前提に麻酔をかけての手術。

獣医さんは沢山のネコを診察してきたけれど、なっつんのような子は本当に珍しいって。3ヶ月でお迎えして初めてワクチンで病院を受診した時から既にこんなだったし、更に酷くなってるし。。。これは生まれつきの性格なので、慣れさせようとしても治らないと思うとのこと。これからも治療が難しい子なので、その必要がないよう気をつけるしかないねって言われました。まさかそこまでとは、、、でも普段の宅配便や家族以外の人への極度な怯え具合や病院での様子に、納得。

続けての時間の掛かる点滴は難しいけれど、注射は必要なのでまた翌日も連れていくことに。更に警戒されて捕まえるのにも負担を掛けてしまったけれど、心を大鬼にして連れて行きました。連日のことに、帰宅後は肉体的、精神的なショックのために完全に引き籠り。私を怯える目で見ては逃げていくし、、、

幸いそれから再びの嘔吐は無く、注射が効いた模様。
でも、日中も夜中もストレスでより激しいグルーミング。。。

しばらくして徐々に病院でのことを忘れ始めたのか、私にも心を開いて食欲も戻り始めていましたけど、ホッとしたのもつかの間、再び親指大の毛玉を嘔吐。

そのままではなんなので、水洗いしてます。

c0362401_19045352.jpg
ガーン、、、

その後はもう心配で眠れずに、ついネットで検索すると(こんな時はイチバンやってはいけないけどついつい〜〜、、、)
もしかして誤飲かも... やっぱり誤飲かも... 誤飲に違いない。もう悪いことにしかいきつかない。
それからは処方された内服の吐き気止めを飲ませて祈る思いで数日、その後は一度吐き気はあったものの吐かずに済んで現在に至ります。
最後に吐いたのはきっと通院&注射のストレスで溜まった分かもしれない。

見るからに辛そう、、、

c0362401_19060015.jpg
気分転換でお外に出てみるも
気持ち悪いね

c0362401_19081961.jpg
ううう、、、

c0362401_19042907.jpg


獣医さんに報告すると、やはり心因性の過剰グルーミングが原因かな、と。今の時点で誤飲の可能性は低い模様。なっつんはグルーミングが多い上に吐くのが下手なので何度も嘔吐してしまい、心身へのダメージも受けやすいとのこと。怖いのは吐ききれなかった毛玉が溜まって閉塞してしまう毛球症。これからはヘアボールケアのフードに切り替えて様子をみていくことになりました。

治療中はいつものウェットもカリカリも食べようとしなかったので特別に大好きなマグロ&サーモン、ちゅーるで水分を補給。

病気の時だけよ

c0362401_19032124.jpg
現在はお試しのヘアボールケアフードを喜んで食べてくれているので、あれこれ試してなっつんに合うのを探していこうと思います。
それから被毛が口から入る分を少なくするために、とにかく毎日のブラッシングと、退屈させないことと、不安にさせないこと。
今使ってるのはスイスの pet+me(ペットアンドミー)のシリコンラバーブラシ短毛用。
逃げずにブラッシングさせてくれるので気持ちいいいのかも。

c0362401_19164743.jpg
背面は布面に張り付いた抜け毛を絡め取るのに便利


c0362401_19170435.jpg

ようやくいつもの表情に戻りました。

c0362401_19094290.jpg
c0362401_19533927.jpg


リクガメと暮らして10年、まだまだ手探りの飼育だし難しい生態なので念のための通院は欠かせないけれど、なっつんは仲間入りしないようにしなくちゃ。

ツラくて苦しい思いをさせてちゃった。
ゴメンゴメン。。。

c0362401_19112454.jpg
c0362401_19133502.jpg
c0362401_19145728.jpg
c0362401_19151753.jpg
c0362401_19154324.jpg

というわけで
ちょっと甘えん坊月間になっております。

c0362401_19162301.jpg

う〜ん、これからはますますお留守番対策が難しい。

タイヘンだ!



[PR]
by sandramarcouko | 2016-08-29 21:10 | ネコ | Comments(14)

ナツメの木!?


お盆といえばお留守番
何となく予感がするのかな、、、
前日からひっ付いてだいぶ甘えん坊気味のなっつんでした。


お留守番よろしく!

c0362401_15325528.jpg


2日ちょっとの帰省中
実家のマロちゃん(メス6歳)と散歩


お散歩はやくはやく〜!

c0362401_12331202.jpg
涼しくって気持ちいいね

c0362401_12412711.jpg
c0362401_12423125.jpg
曇り気味の天気だったせいもあるけれど
もう朝夕は肌寒いくらいでした。

秋風ぞ吹く白河の・・・だねぇ。

c0362401_12420559.jpg
田舎はちょっとしたことで季節の変わり目を感じることが出来て
一足早い秋の気配でした。


とはいえ、日中はまだまだ厳しい夏の暑さも同居です。

c0362401_12340087.jpg

そういえば子供の頃からあったこの木

c0362401_12382903.jpg
なんとナツメの木 ‼️

実がなっているのを見つけて初めて知りました。

c0362401_14510066.jpg
実から発芽したんだって!

c0362401_14513477.jpg
引っこ抜いてベランダで育てようかと思ったら、
夏は移植には向かないし植木鉢じゃ育ち難いんだそう。
ここでスクスク育つのがいいんだね。

嬉しいナツメとの遭遇でした。




帰ったら・・・

猛抗議

c0362401_12431569.jpg
嬉しいけど 怒りたいの

c0362401_12434868.jpg

ゴメンね

c0362401_12495744.jpg
ふーん

c0362401_12503196.jpg
ゴメンねったら〜〜〜

c0362401_15404400.jpg
いっぱいフォローして
ちゃんと仲直りしました^^




[PR]
by sandramarcouko | 2016-08-17 17:05 | ネコ | Comments(12)

見守り隊長兼ホジョ係


6月の末頃からソワソワウロウロしていたサンドラちゃん。
あぁあ、今年も産卵シーズン到来かぁ、、、
昨年の様子はこちら
近頃はサンドラちゃんの『今日産みますっ!』って合図が分かるようになってきたので、割とスムーズに産ませてやることが出来ています。

c0362401_20350095.jpg
もうすぐ産むからね、お水いっぱい飲むんだって。

c0362401_12500482.jpg
寝床で寛いでいても、サンドラちゃんがウロウロやってくれば気になってちゃんと見ていてくれるし、私が準備をしていれば付き合ってくれるし、もう立派なホジョ係。

いよいよ産みたくなって、8月6日の深夜。
無事に産めるよう応援しようね。

c0362401_12545491.jpg
ガンバレガンバレ!

c0362401_12552621.jpg
またまたいい穴掘りました。

c0362401_12560207.jpg
今回はいつもより少なめの6個。

c0362401_20012510.jpg

土だらけだからお風呂でサッパリしてきました。

c0362401_19362514.jpg
c0362401_19353500.jpg
c0362401_19382914.jpg
眠たいね。。。

c0362401_19391280.jpg
c0362401_19401283.jpg
サンドラちゃん、おつかれー

c0362401_12572260.jpg
産む前は鼻息フーフー険しい顔でしたけど、優しいお顔に戻りました。



2時過ぎの産卵だったので、その後のなっつんは2度寝しちゃって朝寝坊。

c0362401_12580844.jpg
まだ寝ててもいいよ。

c0362401_12584353.jpg
結局この日は1日ボケボケ ダラダラ

c0362401_13023801.jpg
c0362401_13012903.jpg
c0362401_13020722.jpg
c0362401_13025981.jpg

c0362401_19432316.jpg
c0362401_19413213.jpg
サンドラちゃんもダラーン

c0362401_20480678.jpg

早ければ2回目の産卵は来月初め頃
隊長、またお願いしまーす!



[PR]
by sandramarcouko | 2016-08-11 21:01 | ネコ | Comments(10)